標準仕様

システムキッチン

System Kitchen

メーカー:Panasonic(パナソニック)
パナソニックの「ラクシーナ」を採用しています。
対面キッチン、アイランドキッチン、I型キッチンなどから
お客様の好みに応じてお選びいただけます。

バスルーム

Bathroom

メーカー:Panasonic(パナソニック)
パナソニックの「オフローラ」を採用しています。
お掃除しやすい床、浴槽、水栓、カウンターなどを標準設備としており、キレイが長持ちするバスルームです。

洗面台・トイレ

Washbasin / toilet

メーカー:Panasonic(パナソニック)
パナソニックの「ウツクシーズ」「シーライン」を標準仕様として採用しています。

カーテン・照明

Curtains / lighting

各部屋の照明、カーテンが標準仕様に含まれております。
ショールームにてお打ち合わせいただき、
プランボードを作成させていただきます。

玄関ドア・サッシ

Entrance door sash

メーカー:YKKAP
弊社では玄関ドアは「ヴェナートD30」、サッシは「APW430」「APW330」を採用しています。

外壁・屋根

Outer wall / roof

メーカー:ニチハ、ケイミュー
弊社では「窯業系サイディング(16㎜)」を採用しています。外観もお客様のイメージに合わせて組み合わせ自由。バリエーション豊富なカラーと種類からお選びいただけます。

収納・建具

Storage and fittings

メーカー:Panasonic(パナソニック)
弊社ではパナソニックの「ベリティス」、
「ベリティスクラフトレーベル」を採用しています。

その他

others

弊社では「屋外物干しユニット」、「洗濯機用パン」、「タオルリング」、「床下収納」、「給湯器」、「分電盤」、「火災報知器」など生活に必要なものは標準設備となっております。

標準性能

01全棟長期優良住宅仕様

長期優良住宅とは、長期にわたり住宅を良好な状態で長持ちさせる為に必要な基準を設けその基準をクリアした家のこと。
私たちがつくる家は、全てがこの長期優良住宅の対象です。
新築の時だけでなく、将来のメンテナンスのしやすさまで評価される為、信頼性の高い「技術」と「性能」の両方が必要です。
例えば近年、急速に見直されている耐震性についても、世界最高品質の耐震装置を標準で導入するなど、「丈夫で健康な家づくり」をしています。

  • 長持ち(耐久性)
  • 地震に強い
  • メンテナンス
  • 省エネ性

02高気密・高断熱

1.セルロースファイバー

セルロースファイバーを外壁内部に充填した断熱工法です。
セルロースファイバーは、内断熱材の一種で、未出荷となった新聞紙をリサイクルした自然素材です。
開発から80年以上の歴史があり、アメリカではグラスウールと並ぶ普及品です。 優れた施工性により製品本来の断熱性能が発揮できることが特徴で、
原料の特性を活かした調湿性、防音性に加え、添加した自然素材であるホウ酸の効果による高い防火性や防虫性から「魔法の断熱材」とも呼ばれています。

セルロースファイバーにこだわる理由

  • 1.結露防止・調湿性能
  • 2.断熱効果
  • 3.防音・吸音効果
  • 4.難燃効果
  • 5.防虫・防カビ性能
  • 6.高い安全性



2.トリプルガラス(Low-E仕様)

トリプルガラス(Low-E仕様)は、3枚の板ガラスのそれぞれの中空層に、乾燥空気またはアルゴンガスを封入し、
室外側ガラスまたは室内側ガラスの中空層面に遮熱高断熱特殊金属膜をコーティングしたガラスです。
この遮熱高断熱特殊金属膜は太陽光線(可視光線・赤外線・紫外線)のなかで、可視光線を最大限に透過させ、赤外線・紫外線を大幅にカットします。
夏は太陽の熱を大きく反射するので、冷房効果を高めます。 冬は超高断熱性能を発揮し、室内の暖かさを室外に逃がしにくくするので暖房効率の向上にも役立ちます。

  

03制震ダンパー

いつ大きな地震がきてもおかしくないと言われている東海地震。
木ごこち工務店は、この地域で家づくりをさせて頂いている以上、構造にも当然注力しています。
通常の無垢構造材と耐震パネルを組み合わせた耐震構造に加え、「制振装置MER-System」も標準仕様です。
この「制振装置MER-System」を用いることで、地震エネルギーを吸収し、構造躯体の損傷を防ぎ共振を抑え、家全体の揺れを軽減できます。
耐震+制振工法で、余震にも耐えられるより安全な家へ。

MER-Systemの3つの実力

  • 地震エネルギーを大幅吸収 木造住宅制振装置MER-Systemは、自動車等のショックアブソーバー技術を木造住宅用に応用したものです。木造住宅に制振装置MER-Systemを取り入れることによって、地震の初期の揺れから、繰り返し何度も起こる余震まで、建物に伝わる地震エネルギーを約48%吸収し建物への負担を軽減します。
  • 常に高い減衰力の発揮が可能 一般的な制振装置は揺れが大きくならないと効き始めませんが、制振装置MER-Systemは振動の大小にかかわらず、常に高い減衰力を発揮できるよう設計されています。地震はもとより、交通振動など建物への負担を減らし、建物を守ります。
  • 地震の揺れを正確に減衰 制振装置MER-Systemはシャフトの付け根にベアリングを採用し、地震の揺れをより迅速かつ正確に減衰できる構造になっています。これはこの製品の機能であり特許出願中の技術です。ベアリングユニットが上下左右に可動するため、あらゆる角度からの揺れに対応します。

お問い合わせはこちら

    お名前必須
    電話番号必須
    郵便番号必須
    ご住所必須
    メールアドレス任意
    家づくりに関するご相談や
    ご質問など
    ご記入ください
    任意